孤独の羊

便利になり続ける世の中、ひきこもり過ぎないように、外出を心掛けてます。

2019 初めてエジプトへ【2】エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ

地元の空港から伊丹空港に到着した後、関西空港へはバスで行きました。

・久しぶりに関空

たぶん、3年ぶりくらいの関空。以前はよく利用してました。
関空はシンプルで好きな空港です。

到着後、まずはエジプトビザ代の25$を両替をします。¥2,818-(レート ¥112.74-)。

そして少しウロウロしてからチェックイン。

f:id:kodokunohitsuzi:20190311134054j:plain:w500

チェックイン後はすぐに出国しラウンジへ。
エミレーツサクララウンジの利用です。まあまあ混んでました。

f:id:kodokunohitsuzi:20190311134048j:plain:w500

実は初めてアジア圏を脱出します!
そして初めての国、エジプト。
初めてのエミレーツ航空ファーストクラス。

この時、恥ずかしながら緊張してました。写真が少ない(笑)


エミレーツ航空ファーストクラス

平日でしたが搭乗口は沢山の人でした。
さて搭乗します。
ファーストクラスです。ドアがついてます。

f:id:kodokunohitsuzi:20190311134214j:plain:w500

この時はわからなかったが、古い機材では無いようです。

f:id:kodokunohitsuzi:20190311134220j:plain:w500

ウェルカムドリンクはシャンパンにします。

f:id:kodokunohitsuzi:20190311134226j:plain:w500

シャンパンはドンペリ

f:id:kodokunohitsuzi:20190311134257j:plain:w500

アメニティやパジャマ等を頂きます。

f:id:kodokunohitsuzi:20190412134010j:plain:w500

デーツやアラビックコーヒーを頂いたり、座席周りのスイッチ類や映画などのエンターテイメントを確認していると離陸の時間です。

あ~、エジプト行くんだなぁ~、とまだ緊張気味。


離陸後は食事を頂きます。ドンペリとナッツ。

f:id:kodokunohitsuzi:20190311142611j:plain:w500

そしてキャビア
ちょっと塩味が強いですが、玉ねぎやサワークリームと合わせるとウマ~い!
ウェルカムドリンク時のドンペリはパッとしませんでしたが、キャビアと合わせるとドンペリも最高です!

f:id:kodokunohitsuzi:20190311142617j:plain:w500

キャビアドンペリが良かったので、期待して追加で和食をお願いしました。

これが大失敗。お刺身は生臭くてとても食べれません。
これは機内やお店や家庭でもお目にかかれないほど酷い。

f:id:kodokunohitsuzi:20190311142811j:plain:w500f:id:kodokunohitsuzi:20190311142818j:plain:w500f:id:kodokunohitsuzi:20190311142826j:plain:w500f:id:kodokunohitsuzi:20190311142833j:plain:w500

他の品々も残念なクオリティでした・・・
ファーストクラスの和食はお茶が一番良かったです。

f:id:kodokunohitsuzi:20190311142841j:plain:w500

いっきにテンションが下がってしまいました・・・

北京上空付近で客室乗務員にベットをセッティングしてもらい就寝。

f:id:kodokunohitsuzi:20190311142930j:plain:w500


ベッドはとても快適。ドアが閉められるので安心感があります。
ただ空調の寒暖の変化が大きく、長くは眠れませんでした。

さすがに約11時間のフライトは長い。
長く眠れなかった事もあり、時間を持て余します。


・懲りずに朝食も和食を選択!

さて朝食です。
日本人乗務員におすすめを聞いて和食を選択しました。

f:id:kodokunohitsuzi:20190312160041j:plain:w500

次にエミレーツに乗るときは洋食にします!!


・ドバイ空港に到着しラウンジへ

ドバイ空港ターミナル3へは少し遅れて到着。 乗り継ぎのセキュリティチェックはビジネス・ファーストの優先レーンで通過します。
※知らなかったが偶然優先レーンを見つけられた。

ラウンジはコンコースAが空いているとの情報だったのでトレインに乗って向かいます。

そしてファーストクラスラウンジへ。
スタッフに日本語で「おはようございます」と言われ思わずうれしくなります。

f:id:kodokunohitsuzi:20190317141041j:plain:w500

まずはシャワールームを使用して色々スッキリします。

f:id:kodokunohitsuzi:20190317141047j:plain:w500

シャワー後は色々見て回ってラウンジ一番奥に。
ここが一番落ち着くかなあ、と思い席に着きます。

f:id:kodokunohitsuzi:20190317141055j:plain:w500

このラウンジは本当に客が少ないです。

f:id:kodokunohitsuzi:20190317141102j:plain:w500


ここでコーヒーを飲んでしばらくゆっくりします。
ようやく落ち着いてきました。